次世代住宅エコポイントはインテリア用品や食品などに交換が可能

夫婦

手軽なリフォーム工事でも貯められる次世代住宅エコポイント

積み木の家

自宅をより便利で過ごしやすい場所にするために、いくつかリフォームしたいところがあるなら、工事依頼に先立って次世代住宅エコポイント制度について理解を深めておくといいでしょう。この制度は、エコフレンドリーな住宅、耐震性を備えた住宅、あるいはバリアフリー住宅といったこれから求められるタイプの住宅を新規で建てる、あるいはリフォーム工事でそのような住宅に変更した場合、一定のポイントが発行されるというものです。発行されたポイントは、次世代住宅ポイント交換サイトを利用して、食品、インテリア用品、ベビー用品等の便利な商品と交換できます。新築の予定がなくても、身近なところでちょっとしたリフォーム工事をするだけでも、そこそこの商品と交換できるくらいのポイントはすぐに貯まりますので、制度適用となる工事内容はチェックしておいた方がいいでしょう。
例えば、家事負担が重くて仕事と家事育児とのバランスをとるのが難しい場合、ビルトインタイプの食器洗機を設置したり、掃除が楽なタイプのレンジフード、トイレを設置するだけでも、家事負担をかなり軽減できます。こうした工事を行うと、次世代住宅エコポイントを発行してもらえます。他にも、小規模なリフォーム工事でポイント発行対象となるものがあるので、是非チェックしてみましょう。